遅い春の訪れ
 今季は降雪量が少ないわりに雪消えが遅いと感じるのは、私だけでしょうか、今朝も雪が降り車の屋根には5㎝ぐらい積もっていました。お彼岸だと言うのになんでしょうね、それでも着実に春の準備は進んでいます。昨日大湯ゲートの所に春山除雪の重機が配備されていました。来週には除雪作業にかかるのでしょうか・・
f0192924_22484555.jpg

f0192924_22523154.jpg

下手の横好きで始めた渓流釣りがもう少しで解禁です、初日はどこに行こうか思案中。
# by yadoya-sanpei | 2017-03-18 22:55 | Comments(0)
啓蟄
今日は、啓蟄、太陽の黄径が345度の時、冬ごもりの虫がはい出るころと、手元の神社暦にありました。テレビを見ていたら秋田市内の大きな、お寺さんで松の木に去年の秋に巻き付けたコモはづしのニュースが報道されていました。虫がはい出てからではおそいですからね、雪よせもあまりなく、かと言って雪囲い取りは少し早く、外仕事は雪でまだ無理、確定申告もガンバッテ申告し、今の時季一番良い時期かもしれない。
f0192924_15443978.jpg

炭火を囲み一献いかがですか、今月中は活躍
# by yadoya-sanpei | 2017-03-05 15:39 | Comments(0)
春の気配が
 昨日の吹雪は真冬並みの凄さでした、今日は風もおさまり曇り空の穏やかな天気です。山の急斜面では、ひらつき、(雪崩)が始まりました、根開きも加速しこれから春一番も吹き、日一日と春の訪れを濃くして山菜採りの開始などと先のことは、ひとまづ置いて、手元にある確定申告早く仕上げる事に渇入れてガンバロット。
f0192924_1721238.jpg

隣の屋根が微かに見えます
f0192924_17242694.jpg

下小鳥谷橋から 2017.2.22 15:30頃
# by yadoya-sanpei | 2017-02-22 17:28 | Comments(0)
立春大吉吉来たれ
立春を迎えた今日、小安温泉峡ではシガッコ祭りが河原湯橋付近で行われています。シガッコとはツララや水が凍った状態の氷のことをシガと言っています。ちなみに水道管が凍ることをシミルといってます。ブログを書いてシミルと書いたら凍みるで変換されました。使い方は少し違いますけど
シミルは方言ではなかったのですね、話がソレマシタそれにしても一昨日の夕方から昨日の雪の凄さ
半端ない量でした。ホラをいれると1メートル越えの量、将軍様の力強い一撃でした。
立春過ぎたら冬将軍とは呼ばないでしょうかね?・・
でしたらギリギリでした
f0192924_22113295.jpg

シガッコ祭りの花火
f0192924_22144227.jpg

# by yadoya-sanpei | 2017-02-04 22:17 | Comments(0)
冬将軍の冬休み
 大寒の今日小安温泉峡は降雪もなく、風もなく、薄日のさすこの時季気温も少し高く、穏やかな天気です。積雪は例年の半分ぐらいでしょうか。日も少しずつ長くなり、あと2週間もすれば暦の上では春です。とわ言ってもここは雪国秋田、油断大敵、冬将軍に逆らわず雪かき頑張ろうっと!
f0192924_10195920.jpg

まだ隣の小屋が見えます。
f0192924_1022537.jpg

編みの細かいとても小さい笊、何年か前に知り合いさんにいただきました。
あまりにも小さすぎて用途が見つかりません。
# by yadoya-sanpei | 2017-01-20 10:29 | Comments(0)