<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
手仕事の職人
 この間(24日)秋田魁新聞の県南版にアケビ細工職人中川原信一さんが紹介されています。第57回全県かけ唄大会で2年連続14度目の最優秀賞に輝いた記事で。この方アケビ細工も然る事ながら、横手市金沢八幡神社のかけ唄大会でも何回も優勝経験のあるすごい男なのです。仙北荷方節に世相風刺や海外の話題などなどいろいろな文句を七七七五調に即興で仕上げ、唄のうまさと文句の出来を競い合う大会だそうです。いつの頃からかこの神社(金沢八幡神社)が縁結びの神としてご利益があると評判になり、祭典の前夜には良縁を願う娘たちと付添者でにぎわうようになり。付添者が境内で酒盛りをするうちに歌合戦が行われたのが、掛け唄の由来と伝えられています。遅れている方まだ間に合うかもよ。
掛け歌大会は金沢八幡宮祭典の前夜9月14日から15日にかけて夜を徹して行われます。ぜひ聞いて観てください。行かれる方、寒さ対策万全に。
f0192924_182253.jpg

 職人 中川原信一さん作 手提げ籠各種
f0192924_182653100.jpg

 編み目拡大
by yadoya-sanpei | 2009-08-29 18:28 | Comments(0)
夏が過ぎ
 お盆も過ぎ、あっちこっちの夏祭りもほぼ終わり、天候不順と騒がれた夏も朝夕は涼しいと言うより肌寒さを感じるここ小安峡温泉です。今週末あたりから山歩き再会でもしようかと思案中の日を過ごしている今日この頃です。今の時期山の産物はと言うとトビダケ(トンビマイタケ)ミズのコブあとヒラタケかな、なんでも取れればいいですけれど、これも時の運いたしかたありません。
f0192924_19595857.jpg

一昨年に植え込みした裏庭、手前、芝桜とタマリュウです。畑に見えなくも無いですが・・・
by yadoya-sanpei | 2009-08-24 20:17 | Comments(0)
秋田の夏祭りあれこれ 2
  送る心が盛り上げる横手の夏の風物詩、15日・16日とお隣横手市で「送り盆祭り」があります16日夕方6:15頃からはじまる市内、蛇の崎橋上で尾形船のぶつかり合いが見ものです。送り盆まつりは、今から約275年前の享保の大飢饉のとき、亡くなった人を供養するために柳町(現中央町)町内が屋形舟を作り、柳を添え枝に法名などを書いた短冊を吊るし、川原に繰り出して供養したのが始まりと伝えられています。
送り盆は天下の名物、十六日の夜一夜は横手の町は人の海と化して終ふ。
(沢田松太郎著 「横手案内」から)
次は八郎潟町一日市の盆踊り
一日市盆踊りは西馬音内・毛馬内とともに、秋田県三大盆踊りのひとつとして知られ、毎年八月十八日から三日間、一日市上町商店街の通りを会場に開催されています。
四百年以上前から踊り続けられてきたと考えられ、現在は「デンデンヅク踊り」 「キタサカ踊り」 「三勝(さんかつ)踊り」の三種類の踊りが伝えられているそうです。
そして湯沢市の大名行列 8月第4日曜日
大名行列は、毎年、愛宕神社の祭典に奉納される、秋田藩佐竹南家拾万石の格式を持つ行列です。行列は総勢600人余で豪華絢爛たる往時をしのぶ大絵巻模様を呈し、正徳4年(西暦1714年)初めて町になった際に、愛宕神社祭典の余興として行ったのが始まりといわれています。昔そのままの豪華な姿に身を固め、馬上豊かな殿様を中心に、先乗り(武頭)押し乗りが護衛し、槍、鉄砲持ち、弓、挟箱、合羽、籠、鷹匠、餌差、御殿医、薬籠、徒士(かち)をはじめ、きらびやかな飾り山、練子(ねりこ)、囃子(はやし)、小若などの行列は愛宕神社前を出発、先払いを先頭に行列は、延々2キロも続き、各町内会に設けられた会所前では、奴振りを披露しつつ、市内を練り歩きます。と祭りの由来にあります。
by yadoya-sanpei | 2009-08-15 07:44 | Comments(0)
梅雨明けならず
  秋田の夏祭りも盆踊り花火と後半になりました。なかなか明けない梅雨、仙台管区気象台は10日、東北地方の梅雨明け確認できず、と発表しました。梅雨明けが特定できないのは2003年以来6年ぶりで、統計開始(1956)以降5回目だそうです。立秋もすぎ暦の上ではもう秋、収穫の時期今後農産物やいろいろなものに弊害が出ないことを祈ります。
 今日からお盆です。里帰りされた方と久々の対面、積もる話しの多い懐かしい同級生との同級会等々、ここ一週間は飲み会の多い日が続きます。小安峡温泉盛況夏の陣の火蓋がきられたようです。ガンバルゾ
f0192924_1341125.jpg

ヒメトクサとカンワラビ
by yadoya-sanpei | 2009-08-13 13:44 | Comments(0)
蜂の巣退治
 朝からスッキリしない空模様、なかなか明けない梅雨、昨日から秋田の竿燈まつりが開催されています。そして今日から三日間「七夕絵どうろう」まつりが湯沢市の大町、柳町界隈をメイン会場にはじまりました。午後雨が降りましたが、夜はなんとか持ち応えそうな雰囲気の天気皆さんの為にも、持ち応えてくれ でも今日は七夕に行けません。
  今朝スズメバチの巣を発見、仕事の帰りにホームセンターからスズメバチ退治のスプレー買ってきました。これから暗くなったらスズメバチの巣を退治します。まだ小さい内に退治しないとケガ人が出たら大変な事になってしまいます。ブログを中断 蜂退治20:25分頃、蜂全滅,巣の中に32匹(頭か羽)いました。  このスプレー凄い威力でスグレモノです。
f0192924_21101877.jpg

キイロスズメバチの巣
by yadoya-sanpei | 2009-08-05 21:22 | Comments(0)