<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
湧水群
 先日、ちょっとした用事で六郷に行ってきました。湧水群で有名な六郷ですが、確かにたくさんの湧水が群がっていました。あちこちで水が湧いています。湧水よりも山水に慣れ親しんだ私にとっては、心躍るものがあります。さすが地下水脈です。数箇所でで試飲しましたが、なんにも違いはわかりませんでした。
 井戸、湧水はあわせて80箇所ぐらいあり、そのほとんどに名前がついています。とてもユニークなものが。「ニテコ清水」はアイヌ語が由来。なんとなくわかります。「馬洗い清水」は、本当に飲めるのか不安です。「キャペコ清水」は何者だ。
 そんな六郷、小安峡からは車で1時間ちょっとで行くことができます。機会があれば是非。
f0192924_9123925.jpg

美郷町六郷 側清水(がわしみず)
by yadoya-sanpei | 2011-08-27 09:14 | Comments(0)
閑さや
 本日は送り盆。いよいよお盆の明けとなるのですが、暑い日が続きます。昨年のブログには「お盆を境に朝夕は過ごしやすくなり…」とありますが、今年はどうでしょうか。今のところ蝉の熱狂は止みそうにありません。
 小安峡ではミンミンゼミ、アブラゼミ、ツクツクボウシ、ヒグラシが朝から夕方まで間断なく鳴いています。岩にしみ入るどころか、岩からしみ出て、溢れかえって聞こえるのは私だけではないでしょう。きっと。少し調べてみると、蝉はその抜け殻の「空蝉(うつせみ)」と「現身(うつしみ)」と連ねて、無常観を代表するものだそうです。37へぇ。
 先日、ミズのコブ(ウワバミソウのムカゴ)採りに山に行きましたが、まだピークには早いようです。
f0192924_1044470.jpg

来週にはもう少し大きくなるかな?
by yadoya-sanpei | 2011-08-16 10:44 | Comments(0)
お盆近し
 お盆も近くなり、各家々の庭先には簾を編む葦を立てかけ、抹香をつくる桂の葉を干している光景が見られます。
 抹香の原料は色々あると思いますが、この辺では桂の葉を使っています。桂の葉を干し細かく砕き篩いにかけて、約一年分の抹香をこの時季に作ります。香りの話になりましたが、朝早くに散歩をしているとどことなく甘い香りが。ヤマユリの香りでした。この花、家の中では香りが強すぎて敬遠されがちですが、自然の中ではほどよい香りとなり心地よさを感じさせてくれました。
f0192924_10533285.jpg

ヤマユリの花
by yadoya-sanpei | 2011-08-06 11:00 | Comments(0)