<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
創意工夫
 除雪作業の必需品、スノーダンプがこの大寒波でついに壊れてしまいました。三平では雪降ろしには鉄製、雪寄せにはプラスチック製と、二種類を使い分けています。今回壊れたのは、プラスチック製。
 プラスチック製のものは底が湾曲し、ハンドルも長めにできており、雪を「降ろす」よりも「より多く運ぶ」作業に向いています。しかしその分、てこによって発生する力が大きく、ハンドルの金属骨が曲がってしまうことが多々あります。
 そこで創意工夫。かなり前になりますが、ハンドルに補強を溶接しました。まず曲がることはありません。頑丈です。壊れません。プラスチックが折れない限り…。
f0192924_16332280.jpg

溶接したハンドルは再利用して、ブラインドリベットでシャベル部分と接合します。
けっこうな手間ですが、かなり頑丈になります。
打倒、冬将軍。
by yadoya-sanpei | 2012-01-31 16:40 | Comments(2)
しが
 「雪下ろしをしなければならない状況」から一週間が経ちました。今週はほとんど雪もふらず、道路のアスファルトが剥きだしの小安峡です。先週の冬将軍は何だったのでしょうか。屋根の雪も融け始めて、少しずつ低くなっているようです。このまま融けきってほしいものですが、たぶん、そうはいかない。
 散歩がてら、大噴湯のしがっこの様子を観てきました。このお天気で小さくなっているかと思いましたが、割合に大きなしがっこができていました。来月の4日(土)にはしがっこ祭りが催されます。
f0192924_1512371.jpg

しがっこ
by yadoya-sanpei | 2012-01-22 15:04 | Comments(0)
外堀を埋める
 ここ数日の冬将軍たるや、目覚ましい活躍の小安峡温泉です。特に今朝の雪の量は今年一番ではなかったでしょうか?今年三回目の雪下ろしをしなければならない状況です。が、今日は一日中、家の周りの除雪作業に追われました。本丸である屋根の上を目指し、着実に外堀を埋めています。
打倒、冬将軍。
by yadoya-sanpei | 2012-01-15 17:00 | Comments(0)
かまくら
 もともと小正月の伝統行事のことを「かまくら」というようです。よく耳にするのは雪洞自体のことをいう場合で、今では観光行事として作られるほうが多いのではないでしょうか。
 小安峡温泉ではこの風習は無いのですが、現在、かまくらを思いつきで作っています(現在進行形)。
f0192924_10532562.jpg

理想は縦長の円柱形でしたが、雪を積んでゆくうちに富士山型に。そのままの流れで穴掘り。写真のように、高さの足りない形になっています。かまくら作りには確固たる設計と断固たる意思が必要です。あとは、十分な雪。これからもう少し成形してみます。
by yadoya-sanpei | 2012-01-10 10:53 | Comments(0)
春風献上
明けましておめでとうございます。
今年もやどや三平を宜しく御願いいたします。
f0192924_914264.jpg

初詣の様子
風もなく、雪も降らず、穏やかな年明けです。
by yadoya-sanpei | 2012-01-01 09:15 | Comments(2)