晩秋~初冬
小安温泉峡今日は気温も低く雨、一昨日の立冬に小春日和の中いつもより少し奥山に行って来ました。山の木は9割がた落葉してとても明るく未透視もきき、新たな倒木を見つけるには最高のコンディション、カッサカッサの落ち葉がとても良い感じでした。キノコはムキダケとアカモダシ(クリタケ)等々沢山採れました。もうそろそろ山のもの採りも終わりですね。
河原湯橋上から
f0192924_13435101.jpg
f0192924_13485192.jpg



# by yadoya-sanpei | 2017-11-09 13:49 | Comments(0)
紅葉情報
 小安温泉峡の紅葉が真っ盛りです。今年の紅葉は雨が多かった事が原因か鉄サビ色が目立ちます。ここ一週間が見頃ではないでしょうか、足早に過ぎ去る感じがします、大噴湯の駐車場は連日大賑わい状態たくさんの観光客で三平も感謝感謝、あともう少しで初雪の便りを伝えることでしょう。初雪の前に雪囲いを頑張らなくては。
f0192924_16403996.jpg
鳥谷地区対岸
f0192924_18433312.jpg
下小鳥谷橋上から
f0192924_20155362.jpg
10月30日15時頃紅葉している山が明通山、奥に初雪の軽井沢山この時R398号は通行止めになりました。31日9時に通行止め解除R398号通行の方道路情報に注意して通行してください。


# by yadoya-sanpei | 2017-10-27 16:47 | Comments(0)
紅葉情報
 小安温泉峡にも紅葉が下りてまいりました。見ごろは中の中頃ぐらいかな?・・観かた、いろいろですから、キノコはカノカ、ナメコがいい状態です。これから気温が下がりにつれムキタケ等々出てくることでしょう。
少しでも美味しく提供できます様に冷凍庫を購入し秋田のブランド山内芋の子とナメコを冷凍しました。あとこれからのキノコは缶詰と塩蔵です。採れればの話、
さて下の紅葉写真ですが3年同じ16日同じ処から撮影したものです。見たところ例年とさほど変わりませんね。

f0192924_14021311.jpg
f0192924_13522083.jpg
鉢植えのブナです鮮やかに色付きました。


# by yadoya-sanpei | 2017-10-16 14:10 | Comments(0)
秋真っ盛り
北の方から雪の便りが聞こえてきました。此処小安温泉峡も朝夕、ストーブの恋しい季節になりキノコも出回り秋本番、あとは紅葉を待つばかり、須川温泉辺りが見頃ではないでしょうか。小安温泉峡はいつもの年ですと今月下旬辺りが見頃です。一昨日に山に行きブナハリタケに当たり背負いきれなかったので今日残りを採りに行って来ました。大ヒットでした。この調子で後のキノコ採りも良ければ良いのですが!そんなにいい事ばかりではないでしょうね、熊に遭遇しないように安全第一で今年からホイッスルを持ち歩いています。このホイッスル優れモノで水に濡れても大丈夫、メーカーはパズデザイン、いつでも吹けるよう愛用のGALBIERヘルメットに取り付けています。
採りかけのブナハリタケ
f0192924_16511592.jpg
すぐに吹けるようにほほの横につけました。青いホルダーのラインが伸び縮みするので邪魔にならづ便利
このホイッスル使う事がないようにパンパン
f0192924_17183152.jpg

# by yadoya-sanpei | 2017-10-05 16:59 | Comments(0)
秋の気配
7日から24節気の白露いい響きの言葉ですね。キラキラの露から気温の低さで白見がかった露のことを指す言葉でしょうか。この頃から秋気が漸く加わるようになる。と神社暦にありました。やはり朝夕はめっきり冷えて夏使用の寝具+毛布を掛けて寝ています。今年も我が家の吾亦紅とオミナエシが咲きました。ナメコもポツリポツリと噴き出してきました里芋も出始めこれから芋の子汁の季節ですね。
ナメコがたっぷりと入った芋の子汁、やどや三平でご賞味ください。
オミナエシ(女郎花)この言葉あまり使われなくなりましたね。  吾も紅、吾亦紅
f0192924_11175234.jpg
f0192924_18072836.jpg

# by yadoya-sanpei | 2017-09-11 11:34 | Comments(0)