ヒラとワシ
 連日の好天で足踏みしていた春もいっきに近付いてきた小安温泉峡です。山も日当たりの良い所は心無しか春の色になって来たような気もします。もうすぐコゴミなど早い山菜は地元でも採れるようになるでしょう。雪が多い時はヒラつき(全層雪崩)が起こりその部分の雪が無くなり早く山菜が出てくる場所があるのですが、今年は雪が少なくヒラつきもあまり無く、山菜採りも作戦の練り直しをしなければと思案中のこの頃です。ちなみに表層雪崩の事をワシと、この辺では言っています。山仕事の多い昔はヒラつきに遭い非運な思いをした人も居たと子供ながら聞いた事があります。
 
ヒラとワシ_f0192924_8273236.jpg

意ナル儘二織ラムト欲セザルガ匠 織匠 笠原博司さん藍染め 宮城加美町 工芸藍学舎
額 秋田木工
by yadoya-sanpei | 2009-04-11 09:02 | Comments(0)
<< イワダラ 草木清風 >>