無題の回
いよいよ冬へとむかうこの時節、書くことといったら雪囲いや消雪ポンプなどの冬支度くらいのもので、己の発想の貧困さを痛感しています。
ひととおり外仕事を終えた後、大湯方面へ散歩へ。今年の3月から始めたこの散歩、ほぼ毎日、往復で6kmほど歩いています。ウォーキング、というよりは是非、散歩と呼びたいもので、山のもの採りとは違った季節の移ろいを感じることができます。感じることはできるのですが、書き出す作業はまた別の能力で、その能力が充分でないわけで、その分を写真で補うわけです。が、今週はその写真も撮っていません。
なんて、今回は「三平の四季」を揺るがす季節感のなさですが、こういう回もきっと大事。たぶん。
by yadoya-sanpei | 2010-11-28 19:39 | Comments(0)
<< 近況報告 山に行ってきました >>