名残り雪か
 今朝ひさびさに雪かきをしました。名残り雪と言うには少し量が多く除雪車が出動しました。2月末からの好天で今季雪かきはもうないと思っていました、油断大敵です。
f0192924_11464722.jpg
f0192924_11505675.jpg
f0192924_11524495.jpg
先週の土曜日好天に誘われてスノーシューをはき遊山。白い山が秣岳(まぐさだけ)下の写真赤い橋が河原湯橋




# by yadoya-sanpei | 2019-03-14 11:54 | Comments(0)
とりとめのないないようのはなし
先月末からの春の陽気で雪嵩もだいぶ下がり春本番の季節になりました。これから雪が降っても屋根の雪下ろし作業もないと思い、濡れ縁の雪囲いを取り除きました。すこしづつ着々と春の準備をこなしていきます。今年は正月すぎ2月中旬頃までの降雪で近年にない積雪量だと思います。軒を折られたり潰された空き家など数か所みられます。今はあまりみかけませんが、昭和の後半ごろまでは今頃そり引きが盛んにおこなわれていました。山から薪を出してくる作業、田んぼや畑に肥えを運ぶ作業等々そりが大活躍してました。中学生の頃アルバイトで山の木出しのそり道補修や空そり引きが思い出されます。
濡れ縁から美吉切造林地望
f0192924_11581627.jpg

# by yadoya-sanpei | 2019-03-06 12:02 | Comments(0)
立春大吉吉来たれ
如月(きさらぎ)陰暦2月の称寒さのために衣を重ねるところからの、衣更着、陽気が発達する時期であることから、気更来などさまざまな義があるようです。今日立春、春の気が立つ季節、冬と春の分かれ目とあることから、気更来の方に軍配があるように思います。陽気が発達したのか昨夜から雨、雪嵩も減り雪よせも一休み、まだ2月初旬このあとの雨返しがにそなえ体力温存。昨日は節分大寒の末日で明けともいう「鬼やらい」や「豆まき」を行うとある。昨夜豆まきをしたが、ああやれ、こうやれと一番身近におにがいた気がしたのは私だけでしょうか。
しがっこまつりの花火
f0192924_10333146.jpg
f0192924_10334566.jpg
f0192924_10323849.jpg

# by yadoya-sanpei | 2019-02-04 10:43 | Comments(0)
新年あけましておめでとうございます
 新年あけましておめでとうございます。
今年もやどや三平をよろしくお願いいたします。
例年のごとく元朝参りにいつものメンバーで行って来ました。
一時間半かけて薬師神社、子安観音、不動瀧、お不動様、明神様、このあと最難関大平山三吉神社地元では、さんちきさんと読んでいます折り返し別の明神様、
庚申様、二十三夜様、三宝荒神様、最後にお地蔵様
これだけ回ってくれば何かしらの御利益があると思います。悪いことが無ければ吉。
向山中腹にある三吉さん
f0192924_11122824.jpg
f0192924_11301791.jpg
今年の干支土鈴中山人形亥


# by yadoya-sanpei | 2019-01-01 11:25 | Comments(0)
師走あれこれ
 昨日は二十四節気の大雪このころから雪も激しく降るということらしい、今年はドンピシャ今季2回目のまとまった雪が降りました、それにしてもこの天気の変わりようお天道様が飴と鞭を使い分けているようです。雪が降り外回りの仕事がいやなので今日は年始挨拶の欠礼ハガキを整理し年賀はがきの準備をします。はがき、切手は準備済であとやる気スイッチをONにするだけこのスイッチOFFにはスムーズに下がります。写真は獅子ゆずとてつもなく大きい柚子の親方食用よりもお飾り使われているようです。
 
f0192924_11351655.jpg

# by yadoya-sanpei | 2018-12-08 11:47 | Comments(0)